2008年11月16日日曜日

試験終了と近況

授業が終わって、試験がありました。基本の知識を問う問題が4問全10点、目的にあうシステムを提案して解説する問題が3問全10点でした。一応出来た方だったと思います。

近況1:12月20日〜1月7日で一時帰国します。
近況2:再来週からICT 2008でリヨンに行きます。移動体のIPv6普及を進めるためにテストベットを作っているANEMONEプロジェクトと、自動車の情報化を進めているCVISプロジェクトに関わってます。
それと、チームの同僚が自動運転のCityMobilプロジェクトに関わっていて一緒に行きます。
写真はマルシェでの買い出しのときのです。

2 件のコメント:

Nice さんのコメント...

試験、お疲れさまでした。
やっぱりフランス語で受けるのでしょうか。
中身だけでも難しそうなのに。

マルシェの様子もいいですよね。
私はけっこう写真をみているだけで、その場
にいる感覚になるので、それだけで気分転換
になったりします。
実際にいけると本当はいいのですが・・・。

そういえば本屋さんに、マルシェで仏語、
レストランで仏語というようなテキストが出て
いました。仏語の表現とともに写真もたくさん
載っていて。それだけで一冊の本になるの
だから、やっぱり仏語はその文化との関係が
濃いように思います。特に日本人にとっては?

マナブ さんのコメント...

フランス語でしたね。電子辞書の使用は認めてもらえたので、綴りの間違いの心配がなかったのが良かったです。インターネットに繋がってないよね?って聞かれましたがけど。小さなパソコンに見えるらしいです。

マルシェは気分転換にいいです。スーパーの方が楽なんですけど、やはり売り人のかけ声とか雰囲気がたのしいですよ。