2009年2月15日日曜日

ベネチアのカーニバル

明日から、ベネチアのカーニバルに行って来ます。史上一番長く続いた共和国はヴェネチア共和国だったそうで、面白くてwikipediaのヴェネチア共和国の歴史を熟読してしまいました。あとついでにヴェネチア共和国と激しく戦った、オスマン帝国もついでに。オスマン帝国って歴史で習ったぐらいしか知りませんが、多文化を許容したりしてたみたいです。
オスマン帝国
支配階層には民族宗教の枠を越えて様々な出自の人々が登用されており、国内では多宗教・多民族が共存していたことから、単純にトルコ人の国家とは規定しがたい
Google Mapsすごい。578回ほど道を間違えなければ、パリからベネチアまで徒歩で行けるようです↓。


大きな地図で見る

2 件のコメント:

ミポ さんのコメント...

どうゆういみ??577回間違っても、徒歩でつけるってわけかい??笑


そそ。私のスタージュ先のジャーナリストさんがね、ヴェネチアはビザンツ帝国の香りを感じる、てゆうてはったわ。

オスマン帝国ってフランスと仲良かったよね?たしか。スレイマンのとき。いろんな民族が共存してたん、なんとなく想像できるかんじやね~。

マナブ さんのコメント...

いやいや、曲がる道を578個教えてくれているので、そのとおりに行けば歩けるみたいだよ。

スレイマンの項目も一気に読んじゃったな。詳しい人がいるのか、よくできたエントリーだったよ。